LIFE@42 > Blog > 雑記 > 所用で母校の大学へ

雑記


 ちょっと卒業証明書の添付が必要になる書類があったもので、年次休暇を貰って母校、京都教育大学へ行ってきました。ここに足を運ぶのは何年ぶりだろう…。確か、前に来たのがゼミの先生が退官される記念講演だったから、13年ちょっと振りだったのかな。


 京都教育大学はたしか、北海道大学に次いで敷地内に緑が多い大学と言われていたような…逆だったかしら?卒業してから20年近くが経った今、その緑が一層多くなり…いや多くなりすぎて何もかも覆われてしまってないか?(笑
 敷地内を歩いてみると、かつて学友とテニスをして遊んだコートは見る影も無くなってたり(テニスサークルは無くなったのかな)学生生協前の中庭はタイルが張られて綺麗に整備されてたりと、所々変化が見られました。たしか今の国立大学は「国立大学法人」という取扱で、何かと特色を出さなければならない時代。限られた予算で色々頑張ってらっしゃるのでしょうね…。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存