LIFE@41 > Blog > 旅行 > 熊本・大分へ行ってきました。

旅行


この3日間、妻と義母と3人で、熊本・大分へ行ってました。
あいにく天候には恵まれなかったのですが、じっくりゆっくりと温泉巡りができました。


【阿蘇山の中岳火口】
幼い頃から、何回か来ている阿蘇山ですが、ここは火口付近まで車で来られるのがよいですね。標高もそんなに高くないし、草原を主体とした山なので景色も良いですし、色々な意味でお手軽な観光地です。
そういうこともあって、火口付近は沢山の人で賑わっていました。


【外輪山から阿蘇カルデラを臨む】
かつて阿蘇山は、直径20kmほどの大きさの火口を持つ、巨大な火山でした。現在知られているだけで、4回の大噴火を起こしたそうですが、最後の噴火ではその火砕流は海を越えて山口県にまで達し、火山灰は遠く北海道や朝鮮半島にまで降り注いだそうです。
現在、その巨大な火口はカルデラとなり、「外輪山」と呼ばれる山々に囲まれていますが、写真のように外輪山からカルデラとなっている地域を見下ろすと、そのスケールの大きさに言葉を失います。
・・・そのかつて火口だったところに人が生活しているという事実もすごいと思いますが。


【別府地獄めぐり】
遠い昔、別府地方では、沸き出す酸性の温泉や地熱によって農業を行う事が難しい、農家にとって「地獄」のような土地でした。それが逆に、別の地方の民にとっては珍しい名所になったそうで、見物客が訪れるようになったそうです。
しかし、ここは冬に来るべき場所でした。蒸し暑いのなんのって・・・(;;)。

関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存