LIFE@41 > Blog > 雑貨 > ワイヤレス活動量計「fitbit」

雑貨

 気がつけば3月ももう終盤に差し掛かり、いよいよ平成24年度が終わろうとしています。この季節は人事異動やら退職やらで、これまで仕事を共にしてきた方々との別れがあってどうしても寂しくなってしまいますね。
 ・・・この身を取り巻く環境はどんどん変わっていきますが・・・うん、ただただ前を向いて、自分のやるべき仕事をこなしていくのみなのです。新年度も、頑張っていきましょう。

 さて今回の記事はですね〜。本当はネタにできない状況だったのですが、昨日やっとネタとしてブログに書けるようになった話なのです(^^;。
 話は遡って3月の中旬、お仕事で市内の中学校を廻ることがありまして、以前勤めていた中学校にもお邪魔する機会があったのですけどね。そこで久しぶりにお会いした職員の方からの一言。

 「先生・・・ちょっと顔の形がふっくらしました?」

・・・・・・!!!!!いやいやいやいやいや・・!!!(全力)
 そりゃ仕事がデスクワークに移行してからというもの、運動不足気味ではありますが、顔の形が変わってるですって?そんなこと、あるわけないない・・(大量発汗)。
 そりゃ確かに体重を増やして、標準体重にしようと頑張っているのも事実ですが、顔のラインが変わるのは問題だなあ・・・。どうやら世間では新国民病「ロコモティブシンドローム」とやらが話題になっていて、普段から意識して対策をとっておくことが求められているそうですね。(阿部礼司でも扱ってたかな?)

 と、そんなことを考えながらウェブサーフィンをしていたところ、「fitbit」なる製品を見つけました。



毎日の活動をカンタンに記録してくれる「活動量計」があります。
iPhone・iPadにつながる最新の活動量計なら、ワイヤレスでオートシンクしてくれるので、気軽にスマートに始めることができます。

 おお、これいいじゃないの!iPhoneに繋がるってところが面白そう!ってことで、早速Apple Online Storeで購入してみました。
 翌日、クロネコヤマトで届いた「fitbit」。万歩計めいたものに1万円という価格に妻は驚いていましたが、5分ぐらい説明して何とか納得してもらいました。

 時間にして5分ぐらいの初期設定を済ませて、さらにその翌日、付属のクリップでズボンのベルトに引っかけて意気揚々と出勤しました。その日は午前午後共に会議があったので、あちこち歩き回ってテストするにはちょうど良い機会でした。

 そして午前午後の会議が無事終了して退庁時間を直前に迎えた頃、「そういえば、今日は何歩ぐらい歩いたのかな〜?」と思い、iPhoneで専用アプリを立ち上げたところ・・・。



 「お使いのfitbitが近くに見つかりません」

 ・・・・・・(白目)。
 ↓
 スーツの上着をまくってベルトを確認。
 ↓
 そこにあるはずのfitbitが、そこに存在していないのを確認。

 ・・・セットアップした翌日に早速紛失しました(TT)。
 こっ、これは口が裂けても妻には言えない・・・それこそ何言われるか分かったもんじゃない(^^;。

 そうなんです。こういういきさつで、ネタとして封印してたんです(笑。
 でもね。捨てる神あれば拾う神ありですよ。会議の会場に向かうために使った公用車を、後に運転した方が、車内の片隅に落ちていたfitbitを車両管理の部署に届けてくれてたんです。あ〜見つかってよかった。ほんとに感謝ですよ(;;)。



 ということで、無事に戻ってきたfitbitを使って、ここ数日は毎日1万歩を目標に意識して歩くようにしています。こういう道具があると、歩いたり階段上ったりするのがなんだか楽しくなりますよ。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

全2件中 1件〜2件を表示

よかったですね~

エイト  2013/03/29 Fri 12:24

携帯ゲームですか・・

K.  2013/04/14 Sun 11:24