LIFE@41 > Blog > 雑貨 > Apple Products. > TimeCapsuleが・・。

Apple Products.


TimeCapsuleは、Apple社製のルーター・共有サーバー的製品で、我が家ではネットワークの要としてはもちろん、音楽や写真の貯蔵庫として活躍しています。

一昨日仕事から帰ると、そのTimeCapsuleの電源が切れてました。

・・?おかしいなと思い、電源ケーブルを挿し直してみると「キーン・・・」という超高音が鳴り、AirMacユーティリティでは「高温になっている恐れがあるので、置き場所を変えてください」というメッセージが。

どうやらただ事ではなさそうだったので、TimeCapsuleの中にある大切なデータを待避させておくことにしました。これまで録りためた音楽やたくさんの写真が吹っ飛ぶと洒落にならないので(^^;。

一夜明けて昨日、その不安は的中しました。
次の日には、切れた電源を元に戻すと、さらに異音はおかしくなっており、すぐに電源が切れてしまいました。

>そこで今日は有給を頂いて、壊れたTimeCapsuleをAppleStore心斎橋へ持って行って見てもらいました。
保証も切れてるし、結構な修理代が必要になるんだろうな・・・と覚悟をしていたのですが。

「本来ならバックアップ機器が壊れることは許されませんので、無償で新品に交換させていただきます。」

なんですって。それはそれは、大変助かりました(^^。
事前にデータを取り出していたことをスタッフさんに伝えると、

「それはよかったです!お客様によっては、突然『パン!』と音を立てて駄目になることもあるそうですよ」

ですって・・・怖すぎるな。
何はともあれ無償で済んでよかったです、ほんとに。
しかし最近は、電子機器がよく壊れます。
怪電波でも出てんのだろうか?(^^;


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存