LIFE@41 > Blog > 仕事 > 学校 > インパチェンスの花粉管

学校


 インパチェンス、別名「アフリカホウセンカ」。ホームセンターで一鉢100円程度で販売されている花ですが、受粉した後の花粉管の伸び方が比類無き速さなのです。
 適度に砂糖を溶かした寒天上に花粉を振りかけて、顕微鏡でじっと観察してると、じーわじわと花粉管が伸びていく様子が見えます。教科書の指導書では「綿棒を使って花粉をプレパラートに…」と指示されていますが、私はセロハンテープを使うように生徒に指示しています。綿棒を使うよりもはるかに簡単で確実に観察できます。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存