LIFE@40 > Blog > 仕事 > 学校 > 教え子たちが学校を訪ねてきましたよー

学校

 週明けの月曜日、今日から三日間は3年生の期末考査が実施されるので授業はありません。
 その代わり昨日までの週末は、同じ学年の理科を面倒見ている若手の先生とメールでやり取りしながらテスト問題を調整していました。とはいえ八割以上を若手の彼が考えていてくれたので、私はちょいちょい手を加えるぐらいで楽をさせてもらいましたよ、ほほほ。
 そして今日の午前中はテスト監督のお仕事をこなしつつ、午後は解答用紙の作成など最終調整に取り掛かっていたわけです。そんな中、夕方頃になって、かつて卒業させた学年の女子3名が職員室を訪ねてきました。きゃー、懐かしい面々!それも3名ともママになって幼子を抱っこしていましたよ!うおおおおおおお…。

 そこでママになった女子の1人の一言。
 「私ら、この中学校に来たときのせんせーと同い年やでー!」

 あーそうか。思えば現在勤務している中学校に初めて赴任したのは25歳の頃でした。当時12歳だった彼女たちが25〜6歳のママになってるんだから、そりゃ自分もアラフォーに差し掛かっているのも納得です、ほほほ(笑。
 「せんせー、あの頃と全然変わってへんなあ〜」なんて言葉も頂きました。こうした言葉もありがたい、おおきに(笑。

 こうして教え子が大人になって訪ねに来てくれると自分が歳を取ったことを実感しますが、幼かった教え子達が立派にオトナをしていることを大変嬉しく思い、そして励みにも思います。うむ、今日もいい一日でした。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存