LIFE@41 > Blog > 旅行 > 鹿児島へ行ってきました。

旅行


 夏期休暇を頂いて、新幹線「さくら」に乗って鹿児島へ行ってきましたよ。家を建てるに当たって援助をしてくれた両親を招待した旅行なのです。
 新幹線は飛行機よりは時間が掛かりますが、シートベルトつけずに座ってるだけで中心市街地まで運んでくれるのは、快適でいーですねぇ。



 山から見下ろした鹿児島市街と桜島。
 桜島火山は、爆発こそしばらくしていないものの、現在も1日数回のペースで噴火を続けており、市民の皆さんは空から降り注ぐ火山灰と付き合いながら生活を営んでおられます。





 桜島に至る所に見られる特殊な景色。ごろごろした岩とその隙間から顔を出す植物群。本来、窒素などの栄養分を含まない火山灰土には植物が自生することはないのですが、飛来したコケの胞子が付着して発芽して枯れて・・を気の遠くなるような時間をかけて繰り返すことで、植物の自生に必要な栄養分が蓄積するのだそうです。
 ・・・このような情景、水槽の中に再現してみたいな。



 鹿児島県民から「南洲翁」と呼ばれ敬愛されている西郷隆盛公の墓標。
 今回の旅行では、複数の資料館で西郷さんに触れる機会が多くありました。江戸時代幕末期〜明治初期の歴史において、西郷さんが大きな役割を果たしたことはよく知っていました。しかしそれだけではなく、西郷さんは高い道徳を備えた人物だったのですね。尊敬の念を込めて、合掌。



 最後に、桜島にあるローソンの看板です。驚くなかれ、看板の色が「茶色」です。調べてみると、景観に合わせてこの色にしているのだそうです。このすぐ近くにはファミリーマートがありますが、そこも看板は茶色です。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存