LIFE@41 > Blog > 家づくり > 家づくり ー床暖と勾配天井ー

家づくり


この週末も、建築現場を見に行ってみました。
現場では、床暖房の配管設備が床面全体に敷き詰められていました。なるほどジグザグに温水が通ることで、床が暖められるわけですね。ゾーン分けされているとは言え、家全体にこの管が張り巡らされているわけですか、なんと大がかりな。
全館床暖房は一条工務店さんの売りの一つですが、その威力を発揮する来年の冬が楽しみです。



そして、壁面や天井部分に断熱材が敷き詰められ、家の内側のイメージが見えるようになってきました(しかしこうしてみると、魚が入ってる発泡スチロール箱みたいです・笑)。写真は妻が実現したいとこだわっていた勾配天井です。2階の廊下から1階リビングが見下ろせるようになっています。完成したときには、カモメのモビールをぶら下げようと思っています。これも楽しみです。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存