LIFE@41 > Blog > 音楽 > ap bank fes '12のチケット抽選が。

音楽


 ap bank fes '12のチケット抽選受付が、今日から始まったようですね。
 今年の会場はつま恋(静岡県)だけではなく、淡路島国営明石海峡公園(兵庫県)や国営みちのく杜の湖畔公園(宮城県)も加わり、3カ所での開催となっています。

 つま恋での開催時期となる毎年7月中旬は何かと忙しい時期で、なかなか参加ができないなと思っていたのですが、8月4〜5日開催(淡路島)なら気兼ねなく行けそう・・・。ホントに有り難い話です。
 まー、中学校現場で働いてたならば、7月中旬の週末にコンサートに行くなんて、それはそれはありえない話ですよ。だってその時期って、クラブ活動の中体連総体が思いっきりぶつかりますから。中体連総体は、3年生にとって負けたら引退となる「最後の大会」な訳です。ちょうど7月中旬のこの頃は市町大会とブロック大会の間となる時期なのですが、ブロック大会に勝ち抜いている部員もいるわけで、その子たちにしてみれば、悔いの無いようにしっかり練習しておきたいわけで。・・・そんな時期に顧問がコンサートなんて・・・・ありえんですよ(苦笑)。
 しかし8月初旬の週末となれば話は違います。これなら現場勤務になっても参加できる!(いつの話になるのかは分かりませんが・・)

message from Kazutoshi Sakurai

また争いが 自然の猛威が
安らげる場所を奪って
眠れずにいるあなたに言葉などただ虚しく
沈んだ希望が 崩れた夢が
いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ

この「to U」の言葉が、ただの綺麗ごとに終わらないように
つま恋 淡路 そして宮城で
たくさんの笑顔と歌声を重ねて
本気で今を好きになれるよう
そして人を大好きになれるよう
その小さなきっかけのひとつにap bank fesがなれたらと願っています

5月5日現在、国内で運転している原子力発電所は0基。
夏に向かっての電力供給不足が心配される今、
ap bank設立当初から発信している、エネルギー問題を
あんまり怖い顔しないで、青空の下、音楽と共に
みんなで考えていけたらいいな

 これまで「地球環境」をテーマにあらゆる取り組みを行ってきたap bank。その趣旨に激しく影響を受け、自分なりに「地球環境を守るためにできることって何だろう」と考えては、あれこれ取り組んできました。太陽光発電に手を出したり、小さな車やバイクを好んで選んでいるのはその一環でもあります。
 3年前、初めてap bank fesに参加したときに、来場している沢山の人がそれぞれ自分なりにエコな活動をしてるのを見て、それが例えどういうカタチであれ、大きな影響力を持つアーティストの方々が道徳的な呼びかけをすることは良いことなのだと思いました。
 もしかするとそれを「偽善だ」と指摘する人もいるかもしれない。それでも良いのです。例えそれが「偽善」だったとしても、善い行いであることには違いないのだから。

 チケット、当たるかな。当たったら、いいなぁ。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存