LIFE@40 > Blog > 映画・映像 > 新海誠監督作品「君の名は。」

映画・映像


朝、目覚めると、なぜか泣いている。
そういうことが、時々ある。
見ていたはずの夢は、いつも思い出せない。
ただ…
ただ、何かが消えてしまったという感覚だけが、
目覚めてからも長く残る。
ずっとなにかを、誰かを探している。
そういう気持ちにとりつかれたのは、
たぶんあの日から。
あの日。星が降った日。
それはまるで…
まるで、夢の景色のように。
ただひたすらに、美しい眺めだった。

 最近報道やネットで騒がれている、新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」をレイトショーで観てきましたよ。
 お目当ては完全に綺麗な映像で、実際最初から最後まで「アニメーションでこんなに美しく情景を描くことができるのか…!」と感動しましたが、ストーリーもまた斬新で、それでいて切なく、まもなく四十になるおじさん、心をぎゅっと鷲摑みにされましたよ(笑。
 それにシナリオの所々には、理系の方が鼻を膨らませて「これは!」と考えさせられる場面が織り込まれていますよ。もちろん文系の方々が鼻を膨らませる場面も至る所に。結局、観客の全ての鼻が膨らむのは間違いないですね(笑。

 ブルーレイが発売されたら是非とも購入したい。何だったらもう一度映画館で観てもいい…。



関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存

全4件中 1件〜4件を表示

久々にお邪魔したら・・・

エイト  2016/10/24 Mon 10:50

お久し振りですね〜

K.  2016/10/31 Mon 22:18

珍しく

清水真  2016/10/03 Mon 15:28

寄る年波ー?

K.  2016/10/03 Mon 22:32