LIFE@41 > Blog > アクアリウム > NIFREL in EXPOCITY.

アクアリウム


 週末3連休、初日の今日は車に乗って先日オープンしたEXPOCITYへ足を運んできましたよ。
 ほんとは風邪をこじらせ気味だったのですけどね、身近な距離で水辺の動物に触れることができるというコンセプトをもとに立ち上げられた水族館「NIFREL(ニフレル)」がずーっと気になってまして、いても立ってもいられませんでした(苦笑。
 グランドオープン後初めての週末でしたので、駐車場入庫には相当時間がかかるだろうと覚悟はしていたのですが、案外すいすいーと入庫できました。ショッピングモールの方もエスカレータの規制がされていませんでしたし、そんなに人でごった返していたという印象はありませんでした。ま、カルビーのあのお店とかカントリーマアムのあのお店などは1時間待ちの行列とかできていましたけどね(^^;。



 モノレール駅の側にある広場には、等身大ではない大きさのガンダムと赤いザク?が鎮座してました。ファンらしき方々がばしばし写真撮影されていました。このオブジェの背後には「ガンダムカフェ」という名のカフェ・ショップがありましたよ。ガンダムファンの方にはたまらないんだろうな〜と思いながら、我々はその向かいにある水族館「NIFREL」へ…。


 NIFRELでは、「〜に触れる」というテーマでカテゴリーを分けて、水中・水辺の動物が紹介されていました。ほかの水族館ほど規模は大きくないものの、手で触れることができるぐらい近い距離で生き物たちを見られるのは楽しかったです。入館料大人一名1,900円はちょいと痛かったですが、納得です…。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存