LIFE@40 > Blog > アクアリウム > MacCube tank > MacCube水槽と金魚

MacCube tank


 aquamindというブログにビビビと刺激を受けて、初めて自作した水槽「MacCube水槽」。その後、自分なりに手を加えて2009年に完成させたのが、このオーバーフロータイプの水槽です。
 7年たった今も、MacCube水槽は、リビングの一角で存在感を誇っていますよ、ほほほ。



 今のお家に住むようになってからは、石巻貝と共にずっと金魚を飼っています。彼(彼女?)とはもう何年の付き合いになるのかな…。



 MacCube水槽には基本的にソイルなどの底床は敷かず、底面下に照明を設置しています。そのため、週に一度のコケ掃除は絶対に欠かせません。気持ち、大きく育った侘び草の水上葉(エキノドルスでしょうか?分からない…)を筐体の隙間から差し込んで、コケ発生の緩和を図っています。
 かつてディズニーランドで衝動買いして持て余していたサリーのフィギュアを配置してみましたが、ちょっと怖い絵になっていますね(笑。

 自分でそれなりに苦労して作ったからなのか、この水槽には並々ならぬ愛着があります。これからも大事に使っていきたい一品です。


関連記事

この記事へのコメント

名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
パスワード
Cookieに保存